町田のガレージハウス


プロジェクト名 町田のガレージハウス
建築用途 住宅、ガレージ
担当 秋吉正雄 甲斐田健二、中村宗寛
設計主旨 6台分の駐車スペース要求に対し、掘削を最小限に抑え、総施工料を削減することがテーマとなっている。 そこで、二段式駐車場を3基導入し、既存のガレージに合わせてその3基を配置した。
このガレージの上に各種の機能がコンパクトにまとめられ、建物全体がすっきりした直方体のなかに納められている。このため、敷地の南には大きな空地=庭が確保できている。
駐車された6台の車がプロフィリット・ガラスを通してうっすらと浮かび上がること、家庭菜園やバーベキューを楽しめる広い屋上を持っていることもこの住宅の大きな特徴となっている。
主体構造 RC造
主要仕上材料 屋根 シート防水
外壁 鉄筋コンクリート打と放しリシン吹付け
開口部 プロフィリットガラス+アルミサッシ
内装 内壁 PB t=12.5mmの上 ビニールクロス張
   床 北欧松フローリング t=20mm
   オスモカラー塗装
建築面積  92.88u
現状延床面積 156.82u
back